> >> アコム 借り方 即日でお金を借りる方法

アコム 借り方 即日でお金を借りる方法

アコムのカードローンでお金を借りたい方へ、ここではアコムでお金を借りる時の条件・借り方、即日融資の方法・借り入れまでの流れなどを紹介します。アコムはスマホ・PCから24時間365日、土日祝日関係なく審査に申し込めます。

・融資額:1万円~800万円
・即日融資可能
・30日間金利0円
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:3.0%~18.0%

 

アコムのカードローンの基本情報


アコムのカードローンでお金 借りる前に、アコムの金利や審査基準、限度額、無利息サービス等をチェックしておきましょう。

アコムの金利と限度額は?

消費者金融アコムのカードローン金利は、実質年率3.0~18.0パーセントとなっています。利用限度額は最高800万円までとなっており、それぞれに応じた適用金利が用いられます。
<実質年率>
~99万円まで7.7~18.0パーセント
~300万円まで7.7~15.0パーセント
301万円~500万円まで4.7~7.7パーセント
501万円~800万円まで3.0~4.7パーセント

アコムに初めてお金を借りる方は、(本人のスペックにもよりますが)一般的に最高金利の18.0パーセントが適用されます。

アコムの審査基準は?

アコムの審査基準は、口コミでは「通りやすい」「こんなに条件の悪い私でも審査に通った」など目にしますがしっかりとした審査を行ています。過去に滞納や債務整理をした方は審査に通過するのは厳しいかもしれません。

審査に通るか心配な方は、アコムの公式サイトのお試し診断をやってみてはいかがでしょうか。

ただ、継続的な安定収入があればパートやアルバイトでも、アコムの審査に通った人はたくさんいます。


アコムの審査スピードは?


アコムのカードローンの審査スピードは、速いといわれている消費者金融の業界内でもTOPクラスとなります。申し込みから審査回答まで最短で30分です。

即日でお金を借りることも可能です。

また、あらかじめ審査結果の予想が知りたい場合には3秒診断も使えます。審査回答時間は9:00~21:00となっているため、急いでお金を借りたい方はアコムの時間内の申し込みが必要です。時間外に行うと即日でお金を借りることはできません。

アコムの金利0円サービス

アコムでは、30日間金利0円サービスを行っています。消費者金融では、無利息期間や金利0円サービスを行っている会社がいくつかありますが、アコムもそのうちの1つです。

アコムの30日金利0円サービスは、アコムで初めてお金を借りる人、さらに返済期日を35日ごとに設定することが条件となります。契約をした翌日から30日間の間、金利なしで借り入れをすることができます。

 

アコムのカードローンの審査申し込み方法

アコムのカードローンの申し込み方法はいくつかありますが、申し込みできる時間帯や手間、かかる時間などが違います。

審査に申し込む手段は?

アコムのカードローンの申し込みは、無人契約機「むじんくん」やアコム店頭、電話、インターネットなどが利用できます。また、アコム店舗や契約機に出向くことができない、ネットも使えないと言う場合には、郵送で申し込むことも可能です。ゆっくり考えてから申し込みをしたい場合にも良いでしょう。

アコムの無人契約機「むじんくん」は営業時間が8:00~22:00となっており、即日融資、カード発行が可能です。店頭窓口は土日祝日を除く9:30~18:00の営業で、こちらも即日カード発行可能となります。

ただし、場所によってはむじんくんの営業時間が違うことがあるため、注意が必要です。また、営業時間ぎりぎりに行くのではなく、余裕を持っていくとゆっくりと申し込みできます。

インターネットやスマートフォンなどからの申し込みでは、24時間365日の利用が可能となり、証明書類はアプリなどで送ることができて便利です。

アコム お勧めの申込み方法・借り方

アコムカードローンの申込み方法で1番オススメなのはインターネットです。スマホ・PCから24時間365日申し込めますし、必要書類もネットでアップロードできるので便利、そして自動契約機「むじんくん」に行かなくても振込で即日融資が可能だからです。

もし、自動契約機で即日借り入れしたい方は、インターネットで申し込んだ後に、自動契約機でカードを受け取り、その場で併設するATMでキャッシングすることも可能です。

あらかじめネットで審査に通しておけば、自動契約機「むじんくん」での待ち時間が短縮されるので、ネット申込みが1番おすすめで賢い借り方です。


アコムの必要書類


アコムのカードローンの申し込み書類は、本人確認書類です。運転免許証やマイナンバーカード、健康保険証、パスポートなどが使えます。顔写真入りではない場合や住所が違っている場合には、プラスで住民票や公共料金の領収証、納税証明書などが必要です。携帯電話の領収書は使えません。

また、一定額以上の利用・他社で借りている方は、源泉徴収票や給与明細などの収入証明書も必要となります。アコムで50万円超え、もしくは他社借り入れも含めた総額が100万円超えの場合です。



 


アコムのカードローン【借り方・返し方】


アコムのカードローンの借り方と返し方を紹介します。借り方も1つではないので、ご自身に合った借り方を選択してください。

アコム借り方1.ローンカード

アコムでは、ローンカードを使ってアコム専用のATMか提携ATMで借り入れができます。提携ATMを利用する際には、一定の手数料がかかります。

ATMはアコムの自動契約機「むじんくん」に併設されていたり、コンビニ、三菱UFJ銀行ATMなど、全国にかなりの台数がありますので便利な借り方です。

アコム借り方2.振込融資

アコムのカードローンは、ローンカードを使ったATMからの借り入れの他に、振り込みによる借り方もあります。アコムの振り込みキャッシングは、他のカードローンにはないスピーディさがあります。

銀行口座を持っている人であれば、振り込みキャッシングはほぼ24時間行うことが可能です。また、利用できるのは、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、その他各銀行や信用金庫等です。

ゆうちょをのぞく銀行であれば、営業時間の9:00~14:30に依頼すれば最短1分程度で即日融資可能です。ただ、それ以外の時間の申し込みは、次の営業時間の融資になります。

また、楽天銀行に口座を持っている人であれば、振り込みキャッシングは24時間行える上に、依頼受付完了から融資までの時間は最短1分となっています。

特に楽天銀行口座保有者におすすめの借り方です。


アコム 返し方


アコムの返済方法には、店頭窓口、ATM・提携ATM、口座振替、インターネットがあります。店頭、ATMでは営業時間内に最少返済金額以上の金額であればいくらからでも返済することが可能です。

アコムの返済周期は35日ごとと毎月指定日払いを選ぶことができます。35日ごとの場合には、最初の借り入れから35日周期で返済期日が来て、次回以降の返済期日は前回返済日の翌日から35日目となります。

追加で借り入れをしても、次の返済期日は変わりません。毎月指定日の場合には、返済日の15日前までに返済をすると追加返済扱いとなります。

インターネットからの返済は、手数料もかからず土日祝日も含む24時間365日の利用が可能です。利用したい場合には、金融機関でのインターネットバンキングの申し込みを行います。

口座振替では、毎月20日締めの翌6日返済となります。口座振替であっても、ATMや窓口での任意での追加返済が可能です。


アコムの借り方・即日で悪寒を借りる方法「まとめ」


アコムのカードローンは、色々な借り方がありますが、おすすめはインターネットです。
その理由は・・・・

・24時間365日申し込める
・必要書類もアップロードが簡単
・即日の振込融資も可能
・カード発行だけ自動契約機で行えばその場で借り入れできる

などなどです。

また、アコムのカードローンは即日融資できるだけでなく、30日間無利息サービスもあるので非常に魅力的です。提携ATMや自動契約機も台数が多いので、借りたり、返したりするのも便利。まずは以下から3秒診断で借り入れ可能なのか?チェックしてみてください。

おすすめカードローン2つ

1.プロミス

・最短1時間融資も可能
・30日間利息0円
・郵便物なし・カードなし
・WEB完結
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・簡単3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:4.5%~17.8%

どこに申し込むか迷っている方は、まずはプロミスにお申込みください。

プロミスをはじめて利用する方は「30日間利息0円」、即日融資可能、WEB完結で郵便物なしなので内緒で借りたい方にオススメです。

 

2.アコム

・融資額:1万円~800万円
・30日間金利0円
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:3.0%~18.0%

お金を借りる為の知識

カードローンでお金借りる

消費者金融でお金借りる