> >> アコム 借り方【即日でアコムからお金借りる方法】

アコム 借り方【即日でアコムからお金借りる方法】

アコムのカードローンでお金を借りたい方へ、ここではアコムのお金の借り方、アコムカードローンの即日融資できる条件、お金借りる際の金利や審査申込み~借入までの流れ、返済のやり方などを解説。アコムはスマホ・PCから24時間365日、土日祝日関係なく申し込めます。

・融資額:1万円~800万円
・即日融資可能
・30日間金利0円
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:3.0%~18.0%


アコム お金の借り方

アコムのカードローンは2つの借り方があります。
1.アコムの提携ATMでお金を借りる方法

2.指定口座に振り込みキャッシングする方法

アコムには2つの借り方がありますが、それどれメリットデメリットがありますので紹介します。

借り方1.アコムの提携ATMでお金を借りる方法

アコムと契約するとローンカードが発行されます。このローンカードは審査に通過すると発行されるのですが、受け取り方法は2つあります。


1つ目は、契約後郵送で送ってもらう方法で、自宅にローンカードが届きます。送り主の名前等にアコムの名前は書いていない(ACサービスセンターと記載)ので、家族の方に中身を見られない限り、アコムのカードローンに申し込んだ事実は知られづらいでしょう。

メリットは、カードを取りにいかなくても自宅に届く点ですが、デメリットはカード到着まで時間が掛るので、初回借入時はカードを使った即日借り入れができない点です。

2つ目はアコムの自動契約機「むじんくん」でローンカードを発行する方法です。アコムの自動契約機「むじんくん」は全国各地にありますので、お近くに店舗がある方は利用してみてください。メリットは審査通過後にカードを即日発行でき、即日融資可能な点です。

インターネットでアコムの審査に申込み、近くの自動契約機「むじんくん」でカード発行するのが1番スムーズな借入方法です。

むじんくんの営業時間は8:00~22:00(一部店舗で異なる)なので、営業時間内に審査に通過しておけば、夜でも即日融資可能な点もメリットです。

この2つの方法で、アコムのローンカードを発行すれば、コンビニや三菱UFJ銀行などにあるアコム提携ATMでいつでもお金を借りることができます。

借り方2.指定口座に振り込みキャッシングする方法

2つめのアコムの借り方は、ローンカードを使わずに指定口座に振り込みキャッシングする方法です。アコムの振り込みキャッシングは、他のカードローンにはないスピーディさがあります。


初回契約時に即日融資する場合は、当日の14時までに審査に通過している必要があります。

上で紹介したローンカードをアコムのむじんくんで発行する方法とは違い、振込キャッシングの場合は、銀行の営業時間に左右されるので、即日融資希望の方は、できれば午前中に審査申込みをアコムの公式サイトから行ってください。

※楽天銀行に口座を持っている人であれば、振り込みキャッシングは24時間行える上に、依頼受付完了から融資までの時間は最短1分となっています。

特に楽天銀行口座保有者におすすめの借り方です。

※アコムの公式サイトで申し込みたい方は以下のボタンを押してください。


アコム審査申込み~お金借りるまでの流れ



1.アコム公式サイトで3秒診断を行う

2.お名前や住所、電話番号、勤め先など、必要事項を記入する。

3.本人確認書類をスマホやPCで簡単アップロードする。

4.審査開始 ※在籍確認もおここで行う

5.最短30分で審査結果

6.指定口座に振込キャッシング依頼・もしくは近くの自動契約機「むじんくん」でローンカードを発行し併設するATMでお金を引き出す。(ローンカードは郵送も可能)

※職場への在籍確認ですが、アコムの場合、会社名は出さずに「個人名」で行います。在籍確認の時、あなたは会社にいなくても大丈夫です。あなたが会社に在籍しているのが確認できればOKなので、「○○さんいらっしゃいますか?」「○○は席を外しています」というようなやり取りでも問題ありません。

※アコムの公式サイトで申し込みたい方は以下のボタンを押してください。


 

アコムのカードローンの基本情報


アコムのカードローンでお金 借りる前に、アコムの金利や審査基準、限度額、無利息サービス等をチェックしておきましょう。

アコムの金利と限度額は?

消費者金融アコムのカードローン金利は、実質年率3.0~18.0パーセントとなっています。利用限度額は最高800万円までとなっており、それぞれに応じた適用金利が用いられます。
借入額 実質年率
~99万円 7.7~18.0%
100万円~300万円 7.7~15.0%
301万円~500万円 4.7~7.7%
501万円~800万円 3.0~4.7%
 

アコムに初めてお金を借りる方は、(本人のスペックにもよりますが)一般的に最高金利の18.0パーセントが適用されます。

アイフルやSMBCモビット、レイクALSAなど、ほとんどの大手消費者金融はアコムと同じ「18.0%」になっています。プロミスの金利だけ17.8%と多少お得な金利になっています。

⇒プロミスとアコム お金を借りるならどのカードローン?

アコムの審査基準は?

アコムの審査基準は、口コミでは「通りやすい」「こんなに条件の悪い私でも審査に通った」など目にしますがしっかりとした審査を行っています。

過去に滞納や債務整理をした方はアコムの審査に通過するのは厳しいです。

審査に通るか心配な方は、アコムの公式サイトのお試し診断をやってみてはいかがでしょうか。

アコムの審査申込み資格は、20歳以上で安定した収入がある方です。

ただ、継続的な安定収入があればパートやアルバイトでも、アコムの審査に通った人はたくさんいます。ですので、安定した収入があれば正社員でなくても、年収が低いアルバイトでもパートでも、派遣社員でも契約社員でもアコムでお金を借りることは可能です。

また、アコムが2社目、3社目の借り入れだとしても、年収の3分の1以内の借り入れなら十分に審査に通過する可能性はあります。

また、アコムの審査通過率も月によって前後しますが、約45%~50%なので、大手消費者金融の中ではそれほど厳しい方ではありません。


アコムの審査スピードは?

アコムのカードローンの審査スピードは、速いといわれている消費者金融の業界内でもTOPクラスとなります。申し込みから審査回答まで最短で30分で、即日でお金を借りることも可能です。

審査回答時間は9:00~21:00となっているため、急いでお金を借りたい方はアコムの時間内の申し込みが必要で、時間外に行うと即日でお金を借りることはできません。

※上のアコムの借り方の所で説明しましたが、振込キャッシングで即日お金を借りたい方は14時までに審査を完了している必要があり、自動契約機「むじんくん」で即日カード発行してお金を即日借りたい方は、21時までに審査に通過している必要があります。

アコムの金利0円サービスでお得に借りる

アコムでは、30日間金利0円サービスを行っています。これは大手消費者金融ならではのサービスでプロミスアイフルレイクALSAでも行っています。


アコムの30日金利0円サービスは、アコムで初めてお金を借りる人、さらに返済期日を35日ごとに設定することが条件となります。契約をした翌日から30日間の間、金利なしで借り入れをすることができます。

30日間無利息でお金を借りれますので、特にすぐに返済する予定の方にはアコムはおすすめです。もちろん、すぐに返済しなくても無利息期間は利息が付かないので、お得です。

※詳しくは以下のボタンからアコムの公式サイトで確認してください。


 

アコムの必要書類

アコムのカードローンでお金を借りる際に必要な書類は「本人確認書類」です。

運転免許証やマイナンバーカード、健康保険証、パスポートなどが使えます。顔写真入りではない場合や、住所が違っている場合は、プラスで住民票や公共料金の領収証、納税証明書などが必要です。

また、50万円以上の借り入れや、複数の貸金業者でお金を借りている方は、源泉徴収票や給与明細などの収入証明書も必要となる場合があります。

アコムカードローン 審査の申込み方

アコムのカードローンの申し込み方法・借り方はいくつかありますが、申し込みできる時間帯や手間、かかる時間などが違います。


・インターネット(スマホ・PC)
・無人契約機「むじんくん」
・アコム店頭
・電話
・郵送

の5つ方法でアコムの審査に申し込むことが可能です。


アコムの無人契約機「むじんくん」は営業時間が8:00~22:00となっており、即日カード発行、即日融資が可能です。店頭窓口は土日祝日を除く9:30~18:00の営業で、こちらも即日カード発行可能となります。

ただし、場所によってはむじんくんの営業時間が違うことがあるため、注意が必要です。また、営業時間ぎりぎりに行くのではなく、最低でもアコムの審査受付時間終了の21時までには申込みを行えるようにしてください。

無人契約機「むじんくん」を利用する際は、インターネットであらかじめ審査に申し込んでおき、カードの受け取りだけを契約機で行う方法がスムーズで、早くお金を借りる方法です。

この借り方だと、審査通過後にむじんくんに向かえばいいので、契約機の前で審査の間、30分~数時間待つ必要もありません。

アコムのインターネットやスマートフォンなどからの申し込みは、24時間365日の利用が可能で、証明書類はアプリなどで送ることができて便利です。

 


アコム お金の返し方


アコムの返済方法には、店頭窓口、ATM・提携ATM、口座振替、インターネットがあります。店頭、ATMでは営業時間内に最少返済金額以上の金額であればいくらからでも返済することが可能です。

アコムの返済周期は35日ごとと毎月指定日払いを選ぶことができます。35日ごとの場合には、最初の借り入れから35日周期で返済期日が来て、次回以降の返済期日は前回返済日の翌日から35日目となります。

追加で借り入れをしても、次の返済期日は変わりません。毎月指定日の場合には、返済日の15日前までに返済をすると追加返済扱いとなります。

インターネットからの返済は、アコムの場合、手数料もかからず土日祝日も含む24時間365日の利用が可能です。利用したい場合には、金融機関でのインターネットバンキングの申し込みを行います。

アコムの口座振替は、毎月20日締めの翌6日返済となります。口座振替であっても、ATMや窓口での任意での追加返済が可能です。

アコムの場合、遅延損害金は20.0%です。うっかり返済日を過ぎてしまった・・・などないようにしっかり返済を行うようにしてください。

アコムの借り方・即日でお金をを借りる方法「まとめ」

アコムのカードローンは、色々な申し込み方・借り方がありますが、おすすめはインターネットでの申込みす。

その理由は・・・・

・24時間365日申し込める
・必要書類もアップロードが簡単
・即日の振込融資も可能
・カード発行だけ自動契約機で行えばその場で借り入れできる

などなどです。

また、アコムのカードローンは即日融資できるだけでなく、30日間無利息サービスもあるのでオススメです。提携ATMや自動契約機むじんくんも台数が多いので、借りたり、返したりするのも便利。まずは以下から3秒診断で借り入れ可能なのか?チェックしてみてください。

おすすめカードローン2つ

1.プロミス

・最短1時間融資も可能
・30日間利息0円
・郵便物なし・カードなし
・WEB完結
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・簡単3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:4.5%~17.8%

どこに申し込むか迷っている方は、まずはプロミスにお申込みください。

プロミスをはじめて利用する方は「30日間利息0円」、即日融資可能、WEB完結で郵便物なしなので内緒で借りたい方にオススメです。

 

2.アコム

・融資額:1万円~800万円
・30日間金利0円
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:3.0%~18.0%

お金を借りる為の知識

カードローンでお金借りる

消費者金融でお金借りる

運営者情報