> >> 質屋でお金を借りる!即日融資も可能

質屋でお金を借りる!即日融資も可能

質屋は物を売るだけの店舗だと思っている方もたくさんいるようですが、実はお金を借りることもできるんです。しかも、その場でお金を借りることができるので、即日融資可能なんですよ。

ここでは、質屋でお金を借りる方法や、質屋でお金を借りる際のメリット、デメリット、利息や返済にことなどを掲載していきます。

質屋とは?物を担保にお金を借りれる店舗

質屋と言えば大黒屋などが有名ですが、そもそも質屋とは、価値あるものを担保として預けて、その価値に見合ったお金を貸し付ける店舗のことを言います。

質屋でお金を借りるメリット

返済しなくても大丈夫

メリットとして、消費者金融や銀行のカードローン、クレジットカードンおキャッシング枠などと違って「返済しなくても、物が返ってこないだけ」なのでリスクが低いです。

審査なし!ブラックでもお金を借りることができる

過去に返済の滞納や、自己破産などの債務整理をした方のことをブラックと呼びますが、このような方は、一定期間、消費者金融や銀行、信販会社などでお金 借りることは基本的にできません。

しかし、質屋の場合は、担保を預ける形になるので、問題なくブラックン方にもお金を貸し出します。そもそも、その方がブラックなのか、信用情報機関で調べることもありません。

もちろん、返済をせずに質流れになったとしても、信用情報に記載されるようなことはないので安心してお金を借りれます。

無職でもお金を借りることができる

消費者金融や銀行のカードローンの場合、年収が低いアルバイトやパートでもお金を借りることができますが、無職ではお金を借りることはできません。もちろん担保付のローンも同様です。

しかし質屋の場合は、品物さえ預ければ、無職でもお金を借りることができます。

品物を失うことなく借り入れできる

また、ヤフオクやメルカリなどと違って、物を売却するわけではないので、大切な品物を失うことなく借入することができます。

即日融資も可能

そして、直接質屋に足を運べば、その場でお金を借りることができるので、即日融資希望の方、急いでお金を借りたい方にもオススメの借入方法です。

年収の3分の1以上のお金を借りれる

消費者金融などの貸金業者と違い、質屋の場合は総量規制の対象外になりますので、年収の3分の1以上のお金を借りることができます。

質屋でお金を借りるデメリット

希望額を借り入れできない可能性も

ただ、あなたの借入希望金額が10万円だとすると、それに見合った価値のある者が存在しないと希望額を借り入れることはできません。

返済しないと質流れになる

もちろん、利息も発生し、元金と利息を合わせたお金を期限までに返済しないといけません。ですが、必ず返済しないといけないわけではなく、もし返済しない、返済できない場合は、預けたものは返してもらえません(質流れ)。

無利息サービスが基本ない

アコムプロミスなど、大手消費者金融では、金利0円でお金を借りることができる「無利息サービス」を実施しています。

例えば、無利息期間が30日の場合、その期間内に全額返済すれば、利息はまったくかかりません。もちろん、その期間内に返済しなくてもその期間は無利息のため、お得に借り入れを行うことが可能です。

※大黒屋は初回1ヶ月目の利息が0円になるサービスを行っています。

来店が必要

消費者金融や銀行のカードローンの場合は、来店不要で、振込キャッシングが可能ですが、質屋の場合は、基本的に来店しないとお金を借りることはできません。

消費者金融や銀行では借りたくない、でも即日融資を希望している、そんな方は質屋でお金を借りてみてはいかがでしょうか。

質屋でお金を借りた場合の「利息」

利息は大手質屋「大黒屋」の場合以下になります。
借入金額月利
1000万円以上0.95%
100万円以上1.25%
30万円以上1.5%
30万円未満店舗により異なる
引用:https://shichi.e-daikoku.com/interview/  


アコムアイフルなど大手の消費者金融の利息はほとんどが年率18%、銀行のカードローンは年率15%前後なので、一見、質屋の利息は安く感じますが、質屋(大黒屋)の場合は、月利になりますのでご注意ください。

例えば、30万円を月利1.5%で借りた場合・・・

利息 返済総額
1ヶ月目 4,500円 304,500円
2ヶ月目 9,000円円 309,000円
3ヶ月目 13,500円 313,500円
  見て分かる通り、決して利息は低くありませんね。

続いて、消費者金融の上限金利と質屋の上限金利の比較をしてみましょう。

質屋の上限金利 月利9%(年利109.5%)
消費者金融の金利 年利20%(10万円未満) 年利18%(10万円~100万円未満) 年利15%(100万円以上)
  質屋は年利になおすと「109.5%」です。すごく高い利息だということがわかります。消費者金融や信販会社は「貸金業法」、質屋は「質屋営業法」と、法律が違うので、上限に設定できる利息も違ってきます。※ちなみに銀行カードローンは「銀行法」です。

いつまでに返済しないと質流れになる?【3ヶ月】

質屋の大手「大黒屋」の場合は、3か月で質流れになります。ただ、これはまったく返済しなかった場合です。

3か月までは、まったく返済しなくても大丈夫で、それ以降は利息だけ払い続けていけば、預けているものは質流れになりません。ただ、上で説明したとおり、質屋の利息はけっこう高いです。

早めに元金を減らしていかないと、莫大な利息を払ってしまうことになりかねません。


質屋でお金を借りる流れ


1.品物を持って来店する
2.査定をしてもらう
3.査定金額に納得したら借入

大手質屋の大黒屋の場合は、来店してから借り入れまで、最短15分くらいです。消費者金融で借入するよりもスピーディーな融資ですね。

お金を借りるのは免許証やパスポートなど「身分証明書」が必要になりますので、預ける品物と一緒に持参するようにしてください。


希望する金額が借りれない!


家の中を隅まで探して、ブランド物のバッグ、パソコンなどなどをかき集めても希望する借入金額に達しない場合は、大黒屋の場合、質入れから「買い取り」に変更すると、金額が2割ほどアップします。質屋に持って行った品物の中で、不要なものがあれば売却してみても良いかもしれません。

ただ、その場合は、ヤフオクやメルカリで売却したほうが、高値が付きやすいというデメリットもあります。

しかし、質屋の場合は、その場でお金を融通してくれますので、即日でお金を用意したい方には、質屋への売却が向いています。


どんな品物が高く査定さるれの?


ロレックスなどブランド物の腕時計や貴金属、エルメスやルイヴィトンなどブランド物のバック、カメラ、パソコンなどが高値で取引されやすい物なので、ご自宅を探してみてください。

もちろん、状態にもよりますが、大黒屋の場合、「ロレックス サブマリーナデイト」が90万円以上、カルティエ ラブブレスPGが50万円、ルイヴィトンのバッグが10万円以上、エルメスのバーキンが170万円、某メーカーのカメラが40万円以上、ノートパソコンが20万円以上で、買い取られています。

おすすめカードローン2つ

1.プロミス

・最短1時間融資も可能
・30日間利息0円
・郵便物なし・カードなし
・WEB完結
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・簡単3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:4.5%~17.8%

どこに申し込むか迷っている方は、まずはプロミスにお申込みください。

プロミスをはじめて利用する方は「30日間利息0円」、即日融資可能、WEB完結で郵便物なしなので内緒で借りたい方にオススメです。

 

2.アコム

・融資額:1万円~800万円
・30日間金利0円
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:3.0%~18.0%

お金を借りる為の知識

カードローンでお金借りる

消費者金融でお金借りる