> >> 夜中でもお金を借りる方法ってある?

夜中でもお金を借りる方法ってある?

夜中にトラブルやアクシデントで、急にお金が必要になった場合、金融でお金を借りる方法はあるのでしょうか?

カードローンは夜中に新規申込可能だが借り入れは翌朝になる

スピーディーに即日でお金借りる方法として代表的なのが、プロミスアコムSMBCモビットなどの大手消費者金融カードローンです。


大手消費者金融は、即日審査、即日融資可能で、早いものでは最短30分での審査が完了となり、そのまま提携ATMでキャッシング可能、振込による借入も可能です。

しかし、便利でスピーディーな消費者金融カードローンでも、夜中だと「ネットで新規申し込みはできるが審査は翌日」になります。

ですので、いち早くカードローンでお金を借りたい場合は、夜中の内にインターネットでスマホやPCから申込みを行っておき、翌日朝に振り込んでもらうか、近くの自動契約機でカードを発行して、提携ATMからお金を借りるか、どちらかになります。


大手消費者金融の無人契約機なら21時までの申し込める


無人契約機の営業時間は、消費者金融ごとにも違いますし、契約機ごとに違っていることもあります。その中でもっとも遅くまでやっている無人契約機としては、プロミスやアコムの22時までとなりそうです。(中には営業時間が違うこともあるので、近くに無人契約機がある場合には確認が必要となります。)

22時までの営業の無人契約機を利用して当日中に審査を終えてローンカードを手にするには、最低30分、できれば1時間前には自動契約機に到着して申し込む必要があります。そのため、できれば21時までにはブース内に入って、審査申し込みをスタートさせたいものです。

また、スマホやパソコンをこっている方は、自動契約機に向かう前に、ネットから審査の申込みを済ましておくのがスムーズにお金を借りるコツです。自動契約機に向かって移動している間に審査が進むので効率的です。


何かのカードがあれば夜中にお金を借りるのが可能かも!


新規のカードローン申し込みから審査、カード発行までの手順で、夜中にお金を借りるのは基本的に不可能です。

しかし、何らかのカードがお財布に入っている場合には、それらを使って借り入れすることが出来る可能性もあります。夜中に緊急の事情でお金を準備したい場合には、以下の借入方法がもっとも安全でスピーディです。

消費者金融のローンカードで夜中にお金借りる

以前に発行済みの消費者金融のローンカードがあれば、夜中でも利用可能なコンビニのATMを利用してすぐにお金を借りることができます。


もし、アコムと契約していれば楽天銀行、プロミスと契約していればジャパンネット銀行に口座があれば、夜中でも振込依頼ができ、側反映させることも可能です。

クレジットカードのキャッシング枠で夜中にお金借りる

クレジットカードはショッピングをするためのカードですが、場合によってはキャッシング枠を利用してお金を借りれるかもしれません。


クレジットカードのキャッシング枠を利用することで夜中でもカードローン同様にATMでの借り入れができます。ただしATMによっては、夜中にキャッシングできない場合もあります。また、キャッシング枠はショッピング枠に比べて、上限金額が低く設定してあるので、希望額を借り入れできない可能性もあります。

銀行のキャッシュカードで夜中にお金借りる

銀行のキャッシュカードは口座にお金が入っている範囲内での利用が一般的ですが、総合口座で「総合口座当座貸越」を利用している場合には提携ATMから夜中でもお金を借りれる可能性があります。


これは、口座の金額以上に引き出しができるサービスで、銀行のキャッシュカードであれば、引き出しと同じ動作でお金を借りられるため、初めての人でもカンタンです。コンビニなどの提携ATMでお金を借りれます。

夜中にお金を借りたいけどカードがない!そんな時は

上で説明したとおり、カードを持っていると、それがどんなカードであっても、夜中にお金を借りられる仕組みが隠れている可能性があります。

しかし、そのカードすら持っていない場合には、貸金業者や金融機関からお金を借りるのは難しいでしょう。貸金業者からの借り入れが出来ない場合には、頼れる人からお金を借りることも考えましょう。

親から夜中にお金を借りる

ローンでお金を借りれない場合には、親はもっとも頼れる相手です。夜中でもなんとか都合をつけてお金を準備してくれるかも知れません。ただし、遠方に住んでいる場合にはお金の受け渡しが難しいです。

また、親からお金を借りる際には、注意点もありますので以下をご覧ください。

参考:親から上手にお金を借りる方法

友人から夜中にお金を借りる

夜中に連絡をするのは気が引けますが、窮余の策として友人に連絡をしてお金を借りる方法もあります。親友であれば、文句を言いながらもお金を貸してもらえるかも知れません。ただし、友人間のお金の貸し借りは人間関係の悪化の原因となるため、早めの返済を心がけましょう。


参考:友達からお金を借りるときの注意点


夜中にお金を借りるのは難しい


お金を借りること自体もそうカンタンなことではありませんが、夜中にスピーディにお金を借りるのはかなり難しいものです。

カードローンなどの申し込みが済んでいる場合にはコンビニATMを利用して借り入れできますが、新規申し込みから行う場合はほぼお金を借りれません。

緊急の資金がない場合には、前もってカードローンなどの申し込みをしておくと良いでしょう。また、借り入れに頼るのではなく、緊急の資金を準備しておくことも大切です。

おすすめカードローン2つ

1.プロミス

・最短1時間融資も可能
・30日間利息0円
・郵便物なし・カードなし
・WEB完結
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・簡単3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:4.5%~17.8%

どこに申し込むか迷っている方は、まずはプロミスにお申込みください。

プロミスをはじめて利用する方は「30日間利息0円」、即日融資可能、WEB完結で郵便物なしなので内緒で借りたい方にオススメです。

 

2.アコム

・融資額:1万円~800万円
・30日間金利0円
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:3.0%~18.0%

お金を借りる為の知識

カードローンでお金借りる

消費者金融でお金借りる

運営者情報