> >> 夜中でもお金を借りる方法ってある?

夜中でもお金を借りる方法ってある?

人生には思わずトラブルや緊急の事態というものもありますが、お金が必要になった場合には非常に慌ててしまうものです。夜中にそのようなアクシデントに見舞われた場合には、どのような乗り切り方があるでしょうか?夜中にもお金を借りる方法はあるのでしょうか?

基本的には夜中に新規でカードローンに申し込むのは無理

よりスピーディーに短時間でお金を借りる方法としては、消費者金融カードローンがあります。即日審査、即日融資をうたっており、早いものでは最短30分での審査が可能となり、そのままATMなどでお金を引き出して融資を受けることができます。

しかし、便利でスピーディーなカードローンでも、夜中に新規の申し込みは行えません。正確にいうと「申し込みはできるが、審査は翌日になる」ということです。

もっとも早い方法としては、消費者金融独自の無人契約機で申し込みをして、そのまま審査を受けてローンカードを受け取るという方法があります。しかし、無人契約機も夜中は営業をストップしてしまいます。

一番遅い無人契約機は21時までの申し込み

無人契約機の営業時間は、消費者金融ごとにも違いますし、契約機ごとに違っていることもあります。その中でもっとも遅くまでやっている無人契約機としては、プロミスやアコムの22時までとなりそうです。(中には営業時間が違うこともあるので、近くに無人契約機がある場合には確認が必要となります。)

22時までの営業の無人契約機を利用して当日中に審査を終えてローンカードを手にするには、最低30分、できれば1時間前の入店が必要です。そのため、できれば21時までにはブース内に入って、申し込みをスタートさせたいものです。

また、ネットから申し込みをしてから契約機に行くと、移動している間に審査が進むので効率的に進められます。


何かのカードがあれば夜中の借り入れは可能かも


新規の申し込みから審査、カード発行までの手順を踏んで借り入れをするには、夜中の利用は難しくなります。ヘタをすれば悪名高い闇金などでも借りることは出来ません。しかし、なんらかのカードがお財布に入っている場合には、それらを使って借り入れすることが出来る可能性もあります。夜中に緊急の事情でお金を準備したい場合には、この方法がもっとも安全でスピーディです。

消費者金融のローンカード

以前に作ってあった消費者金融のローンカードは、もっとも借り入れしやすいものです。夜中でも利用可能なコンビニのATMを利用してすぐに融資を受けることができます。これは誰でも考え付くであろう方法です。

クレジットカードのキャッシング枠

クレジットカードはショッピングをするためのカードですが、場合によってはキャッシング枠を利用できるようになっているかも知れません。クレジットカードのショッピング枠の一部を利用したキャッシング枠は、カードローンと同じように借り入れが可能な枠です。

これを利用することで夜中でもカードローン同様にATMでの借り入れができます。夜中でも利用できるクレジットカードはあるので、確認してみましょう。ただしATMによって使えない場合もあります。また、通常、上限金額も高額ではありません。

銀行のキャッシュカード

銀行のキャッシュカードは口座にお金が入っている範囲内での利用が一般的ですが、総合口座で「総合口座当座貸越」を利用している場合には借り入れができる可能性があります。

これは、口座の金額以上に引き出しができるサービスであり、カードローンの借り入れ同様のことができます。銀行のキャッシュカードであれば、引き出しと同じ動作でお金を借りられるため、初めての人でもカンタンです。コンビニのATMで借り入れます。

カードがない場合には人を頼ることも必要

カードを持っていると、それがどんなカードであっても、夜中にお金を借りられる仕組みが隠れている可能性があります。

しかし、そのカードすら持っていない場合には、業者や金融機関からの借り入れは難しいでしょう。プロの借り入れが出来ない場合には、頼れる人からお金を借りることも考えましょう。

親から借りる

ローンが利用できない場合には、親はもっとも頼れる相手です。夜中でもなんとか都合をつけてお金を準備してくれるかも知れません。ただし、遠方に住んでいる場合にはお金の受け渡しが難しい可能性があります。

友人に借りる

夜中に連絡をするのは気が引けますが、窮余の策として友人に連絡をして協力してもらう方法もあります。気の置けない友人であれば、文句を言いながらも貸してもらえるかも知れません。ただし、友人間のお金の貸し借りは人間関係の悪化の原因となるため、早めの返済を心がけましょう。


夜中にお金を借りるのは難しい


お金を借りること自体もそうカンタンなことではありませんが、夜中にスピーディにお金を借りるのはかなり難しいものです。

カードローンなどの申し込みが済んでいる場合にはコンビニATMを利用して借り入れできますが、申し込みから行う場合にはほぼ不可能となります。

緊急の資金がない場合には、前もってカードローンなどの申し込みをしておくと良いでしょう。また、借り入れに頼るのではなく、緊急の資金を準備しておくことも大切です。

お金を借りる為の知識

カードローン

消費者金融