> >> 金利0円(無利息)でお金を借りるには?

金利0円(無利息)でお金を借りるには?

お金を借りる際、金利はなるべく低い方がよいですよね?

身内や友達にお金を借りる事が出来れば金利はかかりませんが、銀行や消費者金融でお金を借りる場合、金利がかかります。

しかし、一定期間だけですが、金利0円でお金を貸してくれるサービスを一部の金融機関で実施しています。

新規契約が成立すると、無利息でお金を借りれるサービスを提供している金融会社があります。レイクALSA、アコム、アイフル、プロミスが有名です。

無利息期間をうまく活用すると、利息0でお金を借りる事ができますので、金融会社ごとに特徴を解説します。


プロミス


無利息期間 30日間
金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円まで
即日融資
・新規契約後、初回利用日の翌日から30日間無利息期間になる。
・契約時、Eメールアドレスの登録と、書面の受取方法で(WEB明細)を登録すると、無利息適用対象になる。
・無利息期間中に支払日が到来すると、支払いが必要。無利息期間中に支払いを延滞するとサービスの提供を停止される可能性有り。
・無利息期間中に返済する場合は全額元金に充当される。ただ、ATM手数料が発生すると、手数料をひいた金額が元金に充当される。

WEB明細を登録する事で、自宅や勤務先への送付物がなくなるのは魅力的ですね。新規契約時に無利息サービスがありますが、契約後も年収証明書を提出する等し、ポイントをためると無利息サービスを受けれる場合もあります。

アコム

無利息期間 30日間
金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円まで
即日融資
・新規契約日の翌日から無利息期間になる。
・返済期日を35日ごとに設定すると無利息適用対象になる。
・無担保ローンのみが無利息サービスの対象になる。(クレジット、借換ローンは対象外)
・無利息期間中に返済する場合は全額元金に充当される。ただ、ATM手数料が発生すると、手数料をひいた金額が元金に充当される。

契約時には支払期日を35日ごとに設定し、無利息期間中に完済すれば金利0でお金を借りることができます。もちろん無利息期間中に完済しなくても、その期間は利息がかからないのでお得にお金を借りれます。

自動契約機やATMの数も多いので便利ですし、即日でお金 借りることができるのでアコムはおすすめです。

アイフル

無利息期間 30日間
金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円まで
即日融資
・新規契約日の翌日から無利息期間になる。
・無担保ローンのみが無利息サービスの対象になる。(事業サポートプラン、おまとめMAX、借換MAXは対象外)
・無利息期間中に支払日が到来すると、支払いが必要。無利息期間中に支払いを延滞するとサービスの提供を停止される可能性有り。
・無利息期間中に返済する場合は全額元金に充当される。ただ、ATM手数料が発生すると、手数料をひいた金額が元金に充当される。
以前は無利息サービスがなかったアイフルですが、平成28年2月28日より無利息サービスを開始しました。

急ぎの方は優先的に審査してもらえると対応のスピーディーさが有名です。消費者金融会社の中でも大手の会社ですので、安心してお金を借りれますね。




レイクALSA

無利息期間 30日間・180日間
金利 4.5%~18.0%
限度額 500万円まで
即日融資
・新規契約日の翌日から無利息期間になる。
・5万円まで180日間無利息サービス」と「お借入れ全額30日間無利息サービス」の2つの無利息サービス。

この4社の金利0円サービスに共通して言える事は、無利息期間中に追加の利用をしても、その金額も無利息期間終了日まで利息がかからない事です。

例えば、4/1に契約しその場で5万円借りた後、4/10に追加で5万円借りたとします。無利息期間が終了する5/1まで、合わせた残高10万円が金利0円になります。

初回の借入金額のみが無利息になるわけではありません。

また、無利息期間中に完済し再度利用する際も、残りの日数は無利息で利用できます。
仮に4/1に契約しその場で利用すると、無利息期間は5/1までになります。
4/15に完済し、4/20に再度利用しても5/1までは利息がかかりませんので安心してください。


そしてこちらも4社共通して言える事ですが、無利息期間中に到来した支払日には必ず延滞なく返済しましょう。

無利息期間が強制終了し遅延損害金を負担するだけでなく、【初回の返済から延滞した】というマイナスな印象がついてしまいます。

今後の利用に関して金融会社の審査が厳しくなってしまう可能性もありますので、支払日は守りましょう。

この4社を見てみると、契約日の翌日から無利息期間になるレイクALSA、アコム、アイフルに対し、プロミスは初回借入日の翌日から無利息期間が適用されます。

例えば、アコムの場合は、契約日から10日後にお金を借りたら、無利息期間が20日間になってしまうのに対し、プロミスは30日間まるまる無利息になります。

契約しその場でお金を借りる場合は、どの消費者金融でも問題ありませんが、利用したい日が決まっていて、前もって契約したいといった方はプロミスで契約するのがオススメです。

上記では新規契約時の無利息サービスについて説明しましたが、はじめての利用でなくても無利息サービスを何度でも利用できる消費者金融もあります。

新生パーソナルローン株式会社「ノーローン」

・借入日の翌日から7日間無利息になる。
・通常利息金額は借入日翌日から8日目以降に発生する。
・完済日の翌月以降の再利用時には、1週間無利息が適用される。
元々はノーローンという会社名でしたが、現在は新生パーソナルローン株式会社と社名変更しています。こちらの商品は初回契約時だけでなく、残高を完済すると、翌月以降に再度利用する際、利用日の翌日から7日間利息がかからないといった内容です。


3日後の給料日には全額返済できるけど、今お金が足りない!といった方におすすめします。うまく利用すれば毎月無利息サービスを利用できるので、お得にお金を借りたい方にはおすすめです。

各貸金業者の金利や限度額も大切ですが、金利が0円になる無利息サービスの有無もカードローンを選ぶうえで大切です。

金利0円サービスを上手に活用し、負担を減らしましょう!

おすすめカードローン

1.プロミス

・最短1時間融資も可能
・30日間利息0円
・郵便物なし・カードなし
・WEB完結
・スマホ・PCから24時間365日申込み可
・簡単3秒診断
・パート・アルバイト可
・実質年率:4.5%~17.8%

どこに申し込むか迷っている方は、まずはプロミスにお申込みください。

プロミスをはじめて利用する方は「30日間利息0円」、即日融資可能、WEB完結で郵便物なしなので内緒で借りたい方にオススメです。


お金を借りる為の知識

カードローンでお金借りる

消費者金融でお金借りる

運営者情報